FX初心者におすすめの勉強法&練習法【正しい勉強方法を知ろう】


これからFXを始める人が勉強する内容は、通貨について・取引について・手法について、です。通貨と取引については、なんとなく理解していればいいので、時間をかけて勉強する必要はないです。大事なのは、手法についての勉強です。この勉強は終わりがないので、FXをやっている限り、ずっとやるものだと思ってください。

勉強をしている人の写真です



通貨について



通貨というのは、FXで取引をする通貨ペアのことです。ドル円やユーロ円など、沢山の通貨ペアがありますので、それぞれのペアがどういう特徴をしているのか、どんな出来事が値動きに影響するのかを勉強しましょう。勉強する時間が無い人は、ドル円のことだけ理解してドル円だけ取引したらいいと思います。


取引について



次に、取引についてですが、これは勉強というか理解です。取引をするためにFX会社でFX口座を作って、取引用のソフトなどで注文を入れたりするわけですが、その操作方法や、注文方法を理解するだけです。いまはとても簡単に取引できるようになっているので、1度説明を見て、ソフトやアプリを操作してみたら、すぐに理解して慣れると思います。


手法について



次に、手法についての勉強ですが、まずは手法について簡単に説明します。ドル円を買うという注文を入れたとします。その注文を入れた理由がコイントスやサイコロなら、それが手法となります。コイントス手法やサイコロ手法と名前がつくわけです。つまり、手法というのは、注文を入れた理由や根拠となるものだということです。

手法は、有名なものから、有名じゃないもの、カスタマイズされたもの、色々あります。無限にあるようなものなので、全てを勉強することはできません。どんな手法があるのかを調べて、これがいいなと思った手法について勉強して、取引に利用するのが一般的な方法です。

関連ページ:FXのトレード手法


勉強方法



FXの基本的なことを勉強するときは、サイトやブログを利用するのがおすすめです。一番いいのはFX会社のサイトだと思います。FX会社なので間違ったことを書けないですし、最新の内容が反映されていると思います。FXは規制などによって、なにかが変わることがたまにあります。変わっているのに、古いままの内容が書かれているブログやサイトをよく目にします。

これは本にも当てはまることなので、本を買うときは日付けを確認して最新のものを購入するようにしましょう。絶対に中古を買ってはいけません。ちなみに、本に書いている基礎知識は、サイトやブログに書いている内容と同じです。

FX会社のサイト:DMM.com証券


トレード上達方法



突然ですが、初めて1人で自転車に乗れた時の事を覚えているでしょうか?小学生くらいの時に、家の前の道路や近くの公園などで、誰かに自転車を支えてもらいながら何度も練習を繰り返して、ようやく1人で乗れるようになったと思います。


FX初心者におすすめの勉強法&練習法


本やホームページで乗り方を勉強して乗れるようになったわけではなく、実際に自転車に乗って練習を繰り返したことで、1人で自転車に乗れるようになったはずです。


効率的で効果的



トレードの上達もそれと同じで、本やホームページでいくら知識をつけても、本物の相場を知らなければトレードは上手くならないし、勝つこともできないと思います。

上達したい、上手くなりたいと思うのならば、本物の取引をしてください。それが1番効率的で効果的です。これは、初心者だけでなく、すべてのトレーダーに当てはまることだと思います。

相場のことは相場が教えてくれます。何が必要で、何を知らなければいけないのか、今の自分に足りないものは何なのか、全て相場が教えてくれます。

基礎知識を身に付けたあとは、リアルなトレードを「やりながら」考えたり、悩んだり、勉強をしたり、なにかを試したりするのがいいのではないかと思います。

取引をやってみて、どこで注文を入れたらいいのかわからないと思ったら、どこで注文を入れたらいいのか勉強したり調べたりしてください。どこで損切りしたらいいのかわからないと思ったら、損切りのやり方を勉強してください。ドル円の動きがわからないと思ったら、ドル円について調べてください。

そうやって、わからないと思ったことや、疑問に思ったことを1つ1つクリアしていくわけです。これはリアルなトレードをやらなければできないことです。


リアルトレード



上達の為にリアルなトレードをするのは気が引けると思った人もいらっしゃると思います。そういう場合は、少額でも取引が出来る海外のFX会社を利用したら良いと思います。

数千円もあれば取引が出来るので、損をして資金が無くなったとしても精神的なダメージは少ないと思います。少ないお金の取引だとしても、それはリアルなトレードです。


海外FX



海外FXとは、外国のFX会社のことです。外国のFX会社が日本に進出してきているので、そのFX会社の口座を開設して取引をします。

海外FXの魅力はハイレバです。国内のFX会社の場合、レバレッジは25倍までですが、海外FXの場合、規制が無いので500倍や800倍などのレバレッジを利用することができます。

最低取引金額の違い(ドル円が100円のとき)

・レバ25倍:100円×1万通貨÷25=4万円

・レバ800倍:100円×1万通貨÷800=1250円

海外FX会社は国内のFX会社と違って、追証が無かったり、マイナンバーが必要なかったりする会社もあります。

関連ページ:FXは海外口座もおすすめですハイレバレッジ&追証なし

関連ページ:FX初心者の為の入門講座



1番のFX会社はDMM.com証券なんですか、それともGMOクリック証券なんですか。と聞かれることがたまにあるのですが、ハッキリ言ってどっちが1番なのかわかりません。

2つの会社のホームページを見てみると、自分の会社は取引高1位です、口座数1位です、預かり資産1位です、などとアピールをしていて、それを見ると、どちらの会社も1番のように感じます。

どっちの会社が1番なのかはわかりませんが、どちらの会社もトップレベルの人気があることはわかります。個人的にも、FX口座を作るなら、この2つの会社がオススメです。

DMMはこちら:DMM.com証券

GMOはこちら:GMOクリック証券
関連記事

タグ : FX初心者 おすすめ FX上達 FX手法 FX基礎知識 トレード お金稼ぎ 予想 利益

« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter