FXを始める為に必要なもの


FXを始めるために必要なものは、資金、インターネット回線、端末、銀行口座、身分証、マイナンバーです。内容を詳しく説明していきます。


entry-161.jpg



必要なものリスト



・資金
・インターネット回線
・PCやスマホなどの端末
・銀行口座
・身分証
・マイナンバー


FXに必要な資金



FXは、5万円~6万円あれば取引をすることができます。最低金額は、取引をする通貨ペアがいくらなのかで変わります。だいたい5万円前後と思ってください。


FXに必要なインターネット回線



FXは、インターネット回線を利用して取引をします。利用するネット回線は、なるべく高速で安定したものを使うようにしましょう。


FXに必要な端末



取引をするときに利用できる端末は、パソコン、タブレット、スマートフォンです。多くのFXトレーダーはパソコンで取引をしています。タブレット、スマホは、値動きの確認用で使っている人が多いです。



entry-161-2.jpg



FXに必要な銀行口座



FXをするとき、FX会社を利用するのですが、そのFX会社のFX口座に資金を入金するとき、銀行口座が必要です。また、FX口座から資金を出金するときにも、銀行口座が必要です。おすすめは都市銀行です。


FXに必要な身分証



FX口座を作るときに、身分証が必要です。運転免許証などが利用できます。顔写真が付いたものを使いましょう。利用できる本人確認書類は、FX会社によって違うことがあるので、FX会社のサイトなどで確認しましょう。


FXに必要なマイナンバー



FX口座を作るときに、マイナンバーが必要です。身分証といっしょに提出をする形です。国内のFX会社は、必ず提出をしないといけませんが、海外のFX会社は、マイナンバーの提出は不要です。


関連記事:FXは海外口座もおすすめですハイレバレッジ&追証なし

関連記事

タグ : 必要

« next  ホーム  prev »

Twitter