タブレットでFXをやろう!【アンドロイド・アイパッド】


タブレット端末でFXをすることは可能です。アップルのiPad、グーグルのAndroid、どちらのタブレットでもトレードをすることができます。タブレットでFXをする方法はとても簡単で、だれでもできます。


タブレットを操作する人の画像


FXができるタブレット端末



普通に市販されているタブレット端末なら、ほとんどの端末が利用可能です。アイパッドでも、アンドロイドでも、それは同じです。ただ、あまりに古い端末だと、使えないことがあります。

インターネットに接続して、サイトの閲覧などが普通にできているタブレットなら、問題なく使えると思います。


タブレットでFXをする方法



タブレットでFXをするためには、まずFX口座を開設します。そして、トレード用のソフトやアプリをタブレットにダウンロードして、インストールします。ソフトは、FX会社のサイトなどからダウンロードすることができます。

インストールしたソフトをひらいて、IDやパスワードを入力してログインします。これで準備は完了です。


有名なトレードソフト



FXのプラットフォームで有名なのは、MT4、MT5です。世界的に有名な高性能プラットフォームで、たくさんのFX会社が採用しています。MTは、MetaTraderの略です。



entry-196-2.jpg



タブレット用のソフトがあるFX会社



海外FX会社1位のXMTradingは、タブレットでFXをすることができます。アンドロイド、アイパッド、両方のMT4とMT5があります。どちらも無料でダウンロードすることができます。口座開設も無料です。

関連記事:XMTradingとは


スマホとタブレット



スマートフォンでFXをするか、タブレットでFXをするか、悩んでいる人もいると思います。どちらも普通にFXをすることはできますが、やりやすさは、タブレットが圧倒的に上です。

どちらにしようかと悩んでいる場合は、タブレットにしたほうがいいと思います。
関連記事

タグ : タブレット

« next  ホーム  prev »

Twitter