無料で口座開設出来るおすすめの人気FX会社


無料で開設出来るおすすめの人気FX口座をご紹介する前に、FX口座を作る時に必要なものを説明したいと思います。口座開設する時に用意しなければいけないものは下記の3つになります。

・銀行口座
・身分証(本人確認書類)
・マイナンバー


特別なものではないので、誰でも用意する事が出来ると思います。口座開設までの日にちですがFX会社のホームページなどで開設の手続きを完了させてから1週間程度で開設すると思います。

za001.png


口座を開設したら、資金を口座に入れて取引を始めます。FXは5万円程度の資金があれば取引する事が出来るのですが、最低金額だと取引で得られる利益が限定されてしまったり、リスクの高い取引になったりします。可能ならば、ある程度まとまった資金を使った方がいいと思います。


おすすめ



FX口座を作る時にどこの会社がいいのか悩むと思いますが、そんな時は人気のある大手の会社を選んでおけば問題は無いと思います。大手の会社は利用者が圧倒的に多いので、沢山の情報がネット上にあります。操作方法など分からない事があったとしてもすぐに解決出来ると思います。

おすすめの大手FX会社はDMM.com証券です。口座開設はもちろん無料なのでお金はかかりません。


FX口座開設方法



FX口座を開設する手順を説明します。まずはFX会社のホームページにアクセスします。そして、口座開設の申し込みというところがあるので、そこで申込みをします。

口座開設の申し込みでは、氏名や住所などの入力、銀行口座の登録、身分証画像のアップロードなどの作業を行います。あとはアンケートみたいなものに回答するのですが、これがとても大事です。

1:FX会社のサイトにアクセス
2:口座開設の申し込み
3:個人情報等の入力
4:本人確認

なにも問題が無ければ、FX口座開設の申し込みをしてから数日で口座が開設されます。


審査


FX会社は、FX口座開設の申し込みがあると審査をします。審査に通れば口座を開設することができ、審査に通らなければ口座の開設を断られます。

審査基準や審査の内容は公表されていないのでわからないのですが、1つだけ審査に関係するもので公表されているものがあります。それは申込受付基準というものです。

この申込受付基準をクリアしているかどうかは、口座開設の申し込みのときのアンケートの回答で判断していると思われます。

アンケートで下記のような内容の回答をすると口座開設を断られる可能性があります。

・資産がまったくない(少ない)
・リスクを理解していない
・安定して稼ぎたい
・利回り重視
・元本は減らしたくない

アンケートみたいなものだから適当でいいやと思わずに、しっかりと考えて回答するようにしましょう。資産が100万円あるのに資産0円と回答してしまったら、FX会社はこの人の資産は0円だと思ってしまいます。FX会社は申込者の資産や貯金を調べることは出来ないのです。


取引開始までの流れ



審査を通過して口座を開設することができたら、FX口座に取引の資金を入金します。入金は自分の銀行口座から自分のFX口座に振込み入金するのが一般的な方法です。

取引はFX会社のホームページにある取引用のページや、取引用のアプリで行います。値動きを見たり、注文を入れたりすることができます。


FX口座の豆知識



豆知識1:FX口座は複数の会社で作ることができます。

豆知識2:FX会社は国内の会社だけでなく、海外の会社も利用することができます。

豆知識3:取引や入出金はPCだけでなく、スマホやタブレットで行うこともできます。


FX口座関連記事



この記事以外にもFX口座についての記事があるので、興味があればご覧になってみてください。

スマホ&タブレットで取引や口座開設が出来るFX会社
FXは海外口座もおすすめですハイレバレッジ&追証なし
関連記事

タグ : おすすめ FX口座 無料 FX入門 口座開設 FX初心者 FX会社 通貨 トレード

« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter