株式CFD商品取引の基礎知識 - エックスエムトレーディング

XMTrading(エックスエムトレーディング)は、AmazonやBMWなどの世界的に有名な企業の株式を取引することができます。


株式CFD商品と書いてあるイラスト



株式CFD商品について



XMTradingの取引商品



株式CFD商品はエックスエムトレーディングの取引商品の1つです。



株式



株式は企業が資金を調達するために発行しているものです。この株式を買い、保有すると出資者となり企業のオーナー(株主)の1人になります。


CFD



CFDは差金決済取引のことで、現物の受け渡しをせずに差額だけをやり取りする取引です。

エックスエムトレーディングの株式取引はCFDなので、買い注文を入れてポジションをもっても、本物の株式を保有することはできません。


取引環境



プラットフォーム



取引プラットフォーム(取引をするためのソフトウェア)は、MetaQuotesという会社が提供しているMetaTrader(メタトレーダー)です。


バージョン



MetaTraderは、以下の2つのバージョンがあり、株式CFDに対応しているのはMT5です。

  • MetaTrader4(MT4):✕

  • MetaTrader5(MT5):〇


XMTradingアプリ



MetaTraderを改良したXMTradingアプリというプラットフォームもあります。このアプリは、取引以外の部分の利便性を高めたものです。

・記事:XMが作ったプラットフォーム「XMTradingアプリ」を解説


利用可能端末



  • デスクトップパソコン

  • ノートパソコン

  • タブレット

  • スマートフォン


取引条件



概要



  • 1,000銘柄以上

  • 最大レバレッジ20倍

  • ロング・ショート両方可能

  • スワップあり

  • 配当金あり


取引時間



取引時間は各銘柄が上場している証券取引所の取引時間と連動しています。ヨーロッパ企業の場合は日本の夕方ごろから、アメリカ企業の場合は日本の夜から取引が開始されます。


銘柄



各国の証券取引所に上場している有名企業の株式を取引できます(1,000銘柄以上)。

・アップル、グーグル、ポルシェ、H&M、ノキアなど


取引サイズ



最小・最大取引サイズは銘柄によって異なります。

・スターバックス:最小0.1/最大107

スターバックスの1ロットは10株なので最小の0.1にすると1株になります。


スプレッド



スプレッドは決済通貨で計算され、最小スプレッドは銘柄によって異なります。また、マーケットの状況に応じて変動します。

  • インテル:0.12

  • コカコーラ:0.14

  • フェデックス:0.89


ロスカット



口座の有効証拠金が必要証拠金の20%以下になると、ロスカットレベルに達します。


マイナス残高リセット



マイナスになった口座残高をゼロにリセットできる「マイナス残高リセット」があります。


証拠金



証拠金率



株式CFDの証拠金はレバレッジではなく証拠金率で計算されます。

  • ゴープロ:15%(実質レバレッジ約7倍)

  • エアバス:10%(実質レバレッジ10倍)

  • ロールスロイス:5%(実質レバレッジ20倍)


証拠金計算式



・ロット数×コントラクトサイズ×株価×証拠金率

※コントラクトサイズ=1ロットあたりの株数
※証拠金率は銘柄によって異なる


証拠金の例



  • 銘柄:コストコ

  • ロット数:1

  • 1ロット:10株

  • 株価:600ドル

  • 証拠金率:5%


  • 計算:1×10×600×5%=300

この条件の場合、証拠金は300ドルで、日本円だと42,000円です(1ドル140円計算)。

取引サイズを最小の0.02にすると証拠金は6ドルで、日本円だと840円です。

・公式サイト:XMTrading


スワップ



スワップポイント



ポジションを次の営業日に持ち越すとスワップポイントが発生します。


プラス・マイナス



プラススワップはスワップポイントを受け取れ、マイナススワップはスワップポイントを支払います。


年率



株式CFD商品のスワップ値は年率で表記されています。この数値を365で割ると1日分のスワップ値となります。


1日分のスワップポイントの計算式



・株価×株数×スワップ値÷365


配当金



配当金調整



エックスエムの株式CFDは本物の株式を保有しないので、配当金を直接受け取ることができません。その代わりに、配当金に相当する金額を配当金調整として受け取れます。


売りポジション



配当金調整時に売り(ショート)ポジションをもっていた場合は、配当金に相当する金額が口座から差し引かれます。


配当金調整のタイミング



企業が株主に配当金を支払うタイミングに合わせて配当金調整が行われます。そのため、配当金調整のタイミングは銘柄ごとに異なります。


配当金調整額の計算式



・1株あたりの配当金×株数=配当金調整額

・公式サイト:XMTrading


認めている取引



一般的な取引方法の他に、以下の取引も可能です。


スキャルピング



数秒から数分で決済するスキャルピングを認めています。


両建て



同じ銘柄の買いと売りのポジションを同時に保有する「両建て」を認めています。


自動売買



EA(エキスパートアドバイザー)を使った自動売買を認めています。


取引開始までの手順



リアル口座を開設している場合



  1. 取引プラットフォーム

  2. 銘柄を選択

  3. 注文


リアル口座を開設していない場合



  1. リアル口座開設

  2. 有効化

  3. 入金

  4. 取引プラットフォーム

  5. 銘柄を選択

  6. 注文


リアル口座開設について




リアル口座を開設するときに押す「口座を開設する」と書いてあるボタン



ブランド



エックスエムトレーディングは、TradexfinとFintradeの2社が運営をしている形になっているので、口座開設の手続きの中に、この2社のどちらを利用するのかを選択する項目があります。

・記事:XMTradingの口座開設で「ブランド」はTradexfin Limitedを選ぶ


住所



エックスエムトレーディングは海外FXなので、住所をローマ字(アルファベット)で入力します。


スムーズに手続きをする方法



手続きのことを説明している記事「リアル口座開設方法 - エックスエムトレーディング」を見ながら作業をするとスムーズに手続きができます。

・公式サイト:XMTrading

関連記事

« next  ホーム  prev »

広告