口座の基本通貨 どれを選択したらいいのか教えます!XMTradingの口座開設


海外FXのXMTradingのリアル口座開設で選択をする基本通貨について説明をします。基本通貨は口座のベースとなる通貨のことです。


口座の基本通貨の選択項目



基本通貨とは



基本通貨は、口座のベースとなる通貨のことです。基本通貨を円にした場合は、口座の資金の数字は円で表示されます。

銀行に置き換えて考えると分かりやすいです。

日本の銀行は円ベースなので、お金を入金すると数字は円で表示されます。同じお金をアメリカの銀行に入金すると、ドルベースなので口座の数字はドルで表示されます。

※1万円を入金した場合(ドル円140円)

・日本の銀行:10,000
・アメリカの銀行:71


基本通貨の種類



XMTradingのリアル口座の基本通貨は、現在3つの通貨があります。

  • EUR:EU(欧州)の通貨のユーロ
  • USD:アメリカの通貨のドル
  • JPY:日本の通貨の円


口座の基本通貨の種類、EURとUSDとJPY



円で表示させたいならJPY



口座の数字を円で表示させたいなら、口座開設のときに選択する基本通貨はJPYです。XMを利用している日本人はみんなJPYを選択していると思います。


口座の基本通貨はJPYを選択



基本通貨は変えれない



XM口座の基本通貨は変更ができません。


基本通貨を変える方法



XMTradingは最大で8つまで口座を追加することができます。追加する口座の基本通貨を別のものにすれば、違う基本通貨の口座を利用することができます。

1度、口座の有効化をしていれば、追加する口座は自動的に有効化されるので本人確認などは必要ありません。

口座から別の口座への資金の移動も簡単です。


・XMTradingのサイト:XMTrading

関連記事

タグ : 通貨 選択

« next  ホーム  prev »

Twitter

広告