XMTradingの口座開設で入力する電話番号について解説【+81】

海外FXのXMTradingのリアル口座開設で入力をする電話番号(TEL)について詳しく説明をします。まず最初に電話番号の前にあるコードについて説明をします。


XMTradingのリアル口座開設で選択するコードと電話番号の入力欄



コードは国番号



電話番号の入力欄の横にコードと書いている選択項目があります。このコードというのは国番号のことです。国際電話をかけるときに電話番号の前に付けるものです。

日本からアメリカに住んでいる人に電話をかけるときは、電話番号の前にアメリカの国番号を付けてから電話をかけます。


日本のコードは+81




日本の国番号は81です。XMTradingのコードの選択項目は最初から+81になっていると思いますが、もし+81になっていなかったら+81を選択してください。


コードを+81に選択



電話番号は固定・携帯どっちもOK



XMのリアル口座開設で入力する電話番号は、固定電話・携帯電話どちらでも大丈夫です。


半角の数字を入力する




電話番号は半角の数字で入力をしてください。全角で入力をするとNGになります。

・OK:09087654321
・NG:09087654321


ハイフン(-)は付けない




入力をする電話番号はハイフン(-)無しの数字のみにしてください。ハイフンを付けるとNGになるので先に進めません。

・OK:09087654321
・NG:090-8765-4321


入力をする電話番号にハイフンを付けない場合と付けた場合



電話番号の最初の0




電話番号の最初の0は、入力しても大丈夫ですし、入力しなくても大丈夫です。どっちでもOKになるようになっています。

・OK:09087654321
・OK:9087654321


緑色のチェックマークが付けばOK




間違った入力をすると赤い×マークが付きます。正しい入力をすると緑色のチェックマークが付きます。


電話番号の入力を間違ったときのNGマークと正しい入力をしたときのOKマーク



かかってこない



登録をした電話番号にXMTradingから電話がかかってくることはありません。


・XMTradingのサイト:XMTrading

関連記事

タグ : 電話番号

« next  ホーム  prev »

広告