海外FX会社のXMTradingはタブレットで取引が可能 AndroidとiPadが使えるよ!


海外FXのXMTradingはタブレットPCでトレードをすることができます。使える端末はAndroidのタブレットとAppleのiPadです。


タブレットの画像



使える端末



・Android
・iPad


ソフト・アプリはMetaTrader



使用するソフト・アプリはMT4かMT5です。MetaTraderは世界的に有名な高性能プラットフォームです。たくさんのFX会社がプラットフォームに採用しています。


Androidは両方使える



Androidのタブレットは、MT4とMT5の両方を使うことができます。好きな方を選んでインストールします。

・関連記事:XMの取引プラットフォームタイプ MT4・MT5どっちがいいか教えます!!


iPadはMT5



AppleのiPad用のアプリはMT5だけです。iPad用のMT4はありません。


タブレットの選択



インストール前に



口座を開設するときにMT4とMT5のどっちを使うか選択する項目があります。そこでMT4を選択した場合はMT4しか使えません。MT5を選んだ場合はMT5しか使えません。

インストールするアプリは口座開設のときに選択したものにしてください。


インストールの方法



XMのトップページ

プラットフォーム

タブレットの項目で選択

App Store・Google Play

インストール


プラットフォームの場所

タブレットの場所

インストール方法



ログインすれば完了



インストールしたアプリをひらいて自分のXMのパスワード等を入力するとログインができます。ログインができればトレードをすることができるようになります。


タブレットが使える海外FXのイラスト



XMTradingの特徴



・レバレッジ最大1,000倍
・マイナス残高リセット
・ボーナスあり
・クレジットカード入金可能
・マイナンバー不要
・口座開設無料
・日本語表記


システム安定



XMのシステムは海外FXの中で1番安定しています。システムやサイトがダウンすることはほとんどありません。サイトのリニューアルやサービスの改善が何度も行われています。


確実な入出金



XMTradingは銀行振込やクレジットカードで入金することができます。その他にも複数の入金手段があります。入金と出金どちらも確実に実行されます。


日本人スタッフ



XMのサポートスタッフは日本人です。問い合わせなどは日本語で大丈夫です。


メアドと電話番号だけ



XMのリアル口座はメールアドレスと電話番号があれば作ることができます。その後、口座を有効化するときに本人確認書類などをサイトからアップロードします。


ローマ字入力



XMTradingは海外FXなので口座を作るときに氏名や住所をローマ字で入力します。田中をtanakaと入力するだけなので難しくはありません。

事前に口座開設の手順を説明している記事などを見ておくとスムーズに口座開設ができます。当ブログにもそのような記事があります。次の関連記事をご覧ください。


・関連記事:海外FX会社XMTradingのリアル口座開設方法

・XMTradingのサイト:XMTrading

関連記事

タグ : タブレット MT4 MT5

« next  ホーム  prev »

Twitter

広告