XMにマイナンバーを通知・登録する必要はない


海外FX会社のXMにマイナンバーを通知したり、登録したりする必要はありません。その理由はすごくシンプルです。

xm-mynumber.png


日本に住んでいる人は対象外



なぜXMにマイナンバーを通知・登録する必要がないのかというと、XMは日本に住んでいる人にFXサービスを提供していないからです。そのことは、XMのホームページにもハッキリと書いています。XMのホームページの1番下あたりをご覧になってみてください。

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

(XMのホームページより抜粋)

XMのホームページ:XM

日本居住者を対象にしていないのですから、日本国内に住民票がある人に通知される日本のマイナンバーは関係がないものになります。


納税者番号



XMのサイトに書いてある納税者番号は日本のマイナンバーのことではありません。日本以外の国の納税者番号のことです。日本に住んでいる人は関係がないです。


通知・登録しなくても大丈夫



XMから納税者番号を通知・登録してくれとお知らせがくることがありますが、通知・登録する必要はありません。そのままでも普通に取引を続けることができると思います。

XMもそのへんはわかっているので、通知・登録しなくてもいいようなシステムになっています。あとで知らせる、みたいなボタンがあると思います。

・XMのホームページ:XM

・関連記事:海外FX会社XMのリアル口座開設方法【新規登録】
関連記事

タグ : 海外FX XM FX業者 マイナンバー

ホーム  prev »

Google+

Twitter