海外FX会社のXMTradingはiPhoneとAndroidのスマホで取引ができる


海外FX会社のXM(XMTrading)はスマートフォンでトレードをすることができます。スマートフォンは、iPhone、Android、どちらも利用が可能です。


スマホの画像



使えるスマホ



・AppleのiPhone
・Androidのスマホ


アプリ



トレードをするためのアプリはMT4とMT5です。世界的に有名な高性能プラットフォームで沢山の人が利用しています。このアプリでチャートを見たり注文をしたりします。


Androidはどっちも選べる



Androidのスマホの場合、MT4とMT5のどっちでも選ぶことができます。好きな方を選べますが、この先主流になるのはMT5だと思うので、MT5を選択したほうがいいと思います。


iPhoneはMT5



iPhone用のアプリはMT5しかありません。以前はMT4のアプリもあったのですが、今はXMTradingアプリというMT5のアプリだけになりました。


スマホアプリの一覧



インストールの前に確認



XMのリアル口座を開設するときにMT4かMT5かを選択しています。その選択したものと同じアプリをインストールしないとログインができません。

つまり、口座開設でMT4を選択した場合はMT4のアプリしか使えません。同じくMT5を選択した場合はMT5のアプリしか使えません。

口座のプラットフォームは後から変更ができないので、違う方にしたい場合は追加口座で新しく作り直してください。


スマホにインストールする手順



XMのサイトのメニュー

プラットフォーム

端末を選択

App Store・Google Play

インストール


メニューの場所

プラットフォームの場所

端末の選択画面

端末の選択画面2



XMTradingアプリと書いてあるのはMT5です。AndroidのMT5は2つあります。新しいのはXMTradingアプリのほうです。


インストールする場所



ログインできたら完了



スマホにインストールしたアプリをひらいてXMのパスワード等を入力してログインをします。ログインができたらトレードができるようになります。


まずは口座開設



XMTradingのリアル口座が無い人は口座開設をしましょう。数分で作ることができるので時間はかかりません。無料で作れるのでお金もかかりません。


スマホが使えるFX会社のロゴ



XMTradingの特徴



・レバレッジ最大1,000倍
・マイナス残高リセット
・ボーナスあり
・クレジットカード入金可能
・マイナンバー不要
・口座開設無料
・日本語表記


確実な入出金



XMTradingは銀行振込やクレジットカードで入金することができます。その他にも複数の入金手段があります。入金と出金どちらも確実に実行されます。


日本人スタッフ



XMのサポートスタッフは日本人です。問い合わせなどは日本語で大丈夫です。


マイナス残高リセット



海外FXのXMTradingにはマイナス残高リセットという仕組みがあります。これは国内の会社には無いものです。マイナス残高リセットは、口座残高がゼロをこえてマイナスになったときに残高をゼロにすることができます。


メアドと電話番号だけ



XMのリアル口座はメールアドレスと電話番号があれば作ることができます。その後、口座を有効化するときに本人確認書類などをサイトからアップロードします。


・XMTradingのサイト:XMTrading

関連記事

タグ : スマホ

« next  ホーム  prev »

Twitter

広告