指標トレードに最適な通貨ペアは1つだけ!

沢山ある通貨ペアの中で指標トレードに最適な通貨ペアは1つだけです。その通貨ペアは日本人に最も人気があるドル円です。


アメリカのドルと日本の円のイラスト



指標トレードに最適な通貨ペア



指標トレードに最適な通貨ペアはドル円です。その理由は次のとおりです。

・参考:ドル円とは?


重要指標の多くはアメリカの指標




重要指標と言われている指標の多くはアメリカの指標です。アメリカの指標発表で最も動くのはアメリカの通貨ドルとのペアです。


取引量が多い




取引参加者が多いと為替レートは活発に変動をします。取引参加者の多さは取引量で判断することができます。取引量が多い通貨ペアは次の3つです。

  1. EUR/USD - ユーロ/ドル
  2. USD/JPY - ドル/円
  3. GBP/USD - ポンド/ドル


日本のことは調べやすい




日本の経済指標や円に関することを調べやすいのは、日本に住んでいる日本人です。

日本に住む日本人がイギリスの経済指標やポンドに関することを深く調べるのが難しいように、外国に住んでいる人は、日本の経済指標や円に関することを深く調べることが難しいです。

日本の情報を入手することでは、外国人より日本人ほうが有利です。


おすすめの通貨ペアはドル円




このような理由で、指標トレードに最適な通貨ペアはアメリカのドルと日本の円を組み合わせたドル円だと思います。



USDJPY(ドル円)と書かれた空のイラスト



指標トレードの注意点



国内の業者はスキャルピングを認めていないところが多いので、国内の業者の口座で指標トレードをすると口座が凍結することもあります。


海外FXを使う




海外業者の多くはスキャルピングを認めているので、指標トレードをやっても大丈夫です。指標トレードをやる場合は、海外FXを使いましょう。


スキャを認めている業者




海外FX最大手のXMTradingはスキャルピングを認めています。XMTradingのサイトに次のような記載があります。



スキャルピングを認めていると記載してある



XMTradingについて



  • 海外FX最大手
  • マイナス残高リセット
  • 指標トレード可能
  • 日本語表記
  • 日本人スタッフ
  • 口座開設無料


レバレッジ1,000倍




XMTradingの最大レバレッジは1,000倍です。レバレッジ1,000倍だと資金10万円で1億円分の取引ができます。


高性能プラットフォーム




XMのトレードプラットフォームは世界で最も人気があるMetaTraderです。高性能なプラットフォームなので様々なトレードに対応しています。MetaTraderはパソコン、タブレット、スマートフォンで利用できます。

現在、MetaTraderはMT4とMT5の2種類があります。新しいのはMT5です。

・参考:ドル円をトレードするアプリは世界一のMetaTraderが良い


メアドとTELが必要




口座を開設するときに必要なものはメールアドレスと電話番号です。海外FXなのでマイナンバーは必要ありません。


氏名などをローマ字で入力




XMTradingは海外業者なので、口座開設の手続きで氏名などはローマ字で入力します。難しくはないので誰でもできるのですが、初めての場合は少し戸惑うかもしれません。

海外業者の口座を作ったことがない人は、XMTradingのリアル口座開設方法をご覧ください。手続きの内容を説明している記事です。


・公式アプリ:XMTradingアプリ


・公式サイト:XMTrading

関連記事

タグ : 通貨ペア 選択

« next  ホーム  prev »

広告